2008年11月25日

チャイニーズデモクラシー

前回ちょっと触れたガンズのニューアルバム
「CHINESE DEMOCRACY」
購入しました。

予備知識全く無しで聞いた感想は・・・

うーん、正直微妙です。
『Appetite For Destruction』や『Use Your Illusion I』『Use Your Illusion II』のようなインパクトは正直ありません。

アクセルの特徴のある声は健在ですし、
ギターを含めてバックにもそれほど違和感はありませんでした。

ただ、こー、なんつーか・・・がつん!と来ないっつーか。
「Paradise City」を聞いたときの衝撃はなかったですねー。

ただ悪くはないです。
「Better」なんか良い感じでしたし
「Sorry」や「This I Love」なんかは「啼いてる」って感じのバラードで良かったです。
全体的に「じんわり来る」大人の曲が多かったと思います。

これが受け手の私と、作り手たるガンズの歳月の経過を物語ってるんだとしたら、ちょっともの悲しい・・・
posted by ○もと at 00:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
Posted by @音三昧 at 2008年11月27日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。