2008年12月31日

東京大賞典

JCDに引き続き東京大賞典もカネヒキリの勝利。
脚に爆弾を抱えたままの同馬にとっては
一戦一戦がまさに勝負。
それでもここまでの強さをみてしまうと、可能性は薄いと思いますが、もう一度海外に挑戦してみて欲しいです。

ヴァーミリアンは届きませんでした。
というか・・・もうカネヒキリには勝てないんじゃ・・・
3着はブロッケン。
上の二強とは確実に差がありますが、まだ3歳。
来年はダートトップになれる馬ではないかと。

しかし今年は馬券当たらなかったなー
posted by ○もと at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。