2009年03月11日

おかしいのはどっち?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000001-jct-soci

「神奈川県の高校入試の点数で合格圏内に入っていた受験生の一部を「服装が乱れている」などの公開されていない基準で不合格にしていた問題」

で、校長に停職三ヶ月の処分が下されたってニュースですね。

このニュース、コメントがたーくさんついていて、だいたいのコメントは「処分とは何考えてるんだ」「処分した教育委員会はおかしい」といった校長擁護の意見が多いです。
その理由としては、まとめると「おかしな服装で入試に来るような生徒は落として当然」といったところでしょうか。
たしかに就職試験の面接とかにおかしな服装で来たら
「当社の社風にそぐわないため」
とかの理由で落とされるでしょう。当然ですね。

でも、ちょっと待ってください。
この学生さん達は「面接時」におかしな服装で来たんじゃないんです。入学願書を提出に来た時の服装で落とされてるんです。

そこを選別対象にするのは間違ってないですか?
郵送だったら落とされないわけですよね。
しかも基準はどこにあるんでしょうか。
「眉をそってる」と落とされるようですが、眉が薄いか剃っているかはわからないと思いますが。軍手をしていると落とされるようですが、手にヤケドして外したくない子だったらどうするんでしょうか。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_police_scandal__20090306_8/story/20090306_yol_oyt1t00987/

この警官は黒い覆いを被ってる高校生に注意したわけです。病気と知らずに。酷い暴言ですけど、やってることはこの高校とかわらないと思います(自転車の二人乗りは条例違反なのでしょうけど)。

おかしいのはどっちなのでしょう?

というか、ニュースはきちんと書いて欲しいですね、リンクがはってあるとはいえ。
・・・読む方の責任か。
posted by ○もと at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115468424

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。